社長挨拶
シュードル ニコラ

フランス ボルドー生れ

ワイン醸造学(オノロジー)科
バルザックソーテルヌ ボンタン騎士団(コマンドリー)(フランス ボルドー地方バルザックソーテルヌ地区ワイン騎士団)に最年少で入団
1989年に姉妹都市ボルドー市の代表として福岡よかトピア博覧会ボルドー館館長就任のため来福。

ボルドーにてワイン卸社を営みアジア諸国を中心にワインの輸出販売を行う。1991年再来福。福岡の百貨店に入社、オリジナル買い付けのワインの輸入・販売に勤める傍ら、ワインセミナーやワイン関連の講演、催事を企画・運営などを行い九州のワイン文化の普及に努める。

2003年に福岡にてワインの輸入販売コンサルティング、レストランの運営会社(有)エーイーエスジャポンを設立。

その後、酒類卸・小売販売免許取得により海外買い付けワインの自社輸入開始。主に九州内の百貨店にて《シュードル ニコラセレクション》のブランドで展開。10年以上続けている各地でのワインセミナーでは、ソムリエの行うサービス中心のレクチャーではなく本当に必要なワインの知識をわかりやすく楽しめるように各地にてワインのセミナー等を行いワイン文化の普及に努める。

2007年7月にフランス政府より「農事功労勲章 シュバリエ章」を授与される。

ボルドーバルザックボンタン騎士団所属、福岡ロータリー会員、福岡ボルドーコマンドリー会員、日本ラ シェーヌ デ ロティースール協会会員、(株)岩田屋 ワイン輸入・企画・販売コンサルタント、九州日仏学館講師、岩田屋コミュニティカレッジ講師、朝日カルチャーセンター講師、(株)井筒屋 ワイン販売コンサルタント、(株)熊本阪神 ワイン販売コンサルタント、福岡商工会議所国際部コンサルタント

企業のワイン研修、年間100回ほどのワインセミナー講師やソムリエ試験などの教官も勤める。

主なセミナー先
九州日仏会館、岩田屋コミュニティカレッジ、(株)岩田屋外商、しーずうみ、福岡市観光課、熊本青年会議所、英彦山青年の家、岩田屋AZクラブ、西部ガス、日銀福岡支店、筑紫女学園短期大学同窓会、飛鳥煌きクルーズ、日本ソムリエ協会、(株)日立製作所、福岡ロータリークラブ、(株)風月、損保ジャパン福岡支社、他

ワインを通してフランスと日本の良い関係を作ること-それが私の使命です。
福岡との出会い-始まりは家族の影響-

実家がワイン販売をしていましたので、小さい頃からワインには接していました。父方の家系は医療関係者が多く、父親自身も医者でしたが、そのかたわらでワイン業にも従事していました。
私自身は小さな頃からワインに関わる仕事を本業としようとは考えておらず、大学入学時は法学部を専攻しました。
家系的には医者になるのが筋だったのでしょうが、私には向いていなかったようです・・・(笑)

そんな折、1989年にふくおか博覧会ボルドー館長として来日しました。まだ私が学生時代の話です。そもそも福岡市とボルドー市が姉妹都市として提携するときに、父親が関わっていたんですね。

実は私の父親は柔道家でして、東京オリンピックにも出場しているんです。その関係で日本との関わりも深く、福岡市との姉妹都市提携の際に、父も深く関わっていたのです。
その繋がりで、フランス文化と日本の文化の両方に精通しているような人間を探していて、私が選ばれたわけです。それに、実は私の母親は日本人なんです。実は私自身がハーフなのです。
父は東京オリンピックの際に母と知り合ったそうです。

日本の百貨店でサラリーマン修行-不屈の魂がワインに目覚めさせる-

ふくおか博覧会で半年間、館長として務めている際に、福岡の百貨店での仕事が持ち上がり、そこでしばらく修行することになりました。始めは、「日本の会社のサラリーマンなんて」という気持ちもありましたが、様々な職務を経験し、最後にワインの売り場を経験しているときに、日本でのワインの売り方に疑問を感じ、もっと日本の方々にワインを知ってもらおうとワインの直輸入販売を始めたのです。
ただ単にワインを店頭に並べるだけではなく、独自のセレクション、独自の企画で販売を行っていきました。

日本とフランスの両国に輸出入の会社を興して、直接取引出来る仕組みを作り、ワインの販売を行いました。私は大学時代に友人と3人で、フランスのとある倒産しそうな会社の再建にも関わったこともあり、その時の経験も随分役立ちました。法学部時代の経験がそこで活きたわけです(笑)。
その時再建させた会社は今でも友人達が運営をしており、私も株主として経営に加わっています。

そうやって徐々にビジネスが確立されている折、日本で正にワインブームが沸き起こり、創業当初年間5000本程度だった販売数は今では100万本程までに広がっていきました。それからはワインを販売するだけでなく、ワインレストランやケータリング会社の経営、ワインセミナーの開催、ワイン販売のコンサルティング業と、ワインを介したフランスと日本の架け渡しとして様々なビジネスを展開していきました。
また、27歳の時には、フランスでも名高いボルドー地方バルザックソーテルヌ地区ワイン騎士団に最年少という若さでの入団も果たしました。

お客様の声をワイン提案に-フランスに根付いたワイン文化-

職業を聞かれると、いつも何と答えたらいいのか困ります(笑)。スーツでビジネスの商談をする時もあれば、ワインの買い付けでジーンズの日もあります。レストランでお客様と接することも。でも、レストラン経営をしているおかげでお客様の声が直接聞けるのがいいですね。ただ自分が良いと思うものをお売りするだけでなく、お客様の声を聞いてご提供していく。その意味では、ソムリエ的な職種とは少し違いますよね。

レストランは現在2店舗経営しています。大名にある「ル・シュバリエ」と、ベイサイドプレイス博多にある「レストラン カフェテラス ル・ボルドー」です。今後は、出来れば年2店舗ずつくらい出店したいと考えています。

セミナーやコンサルで文化を伝授-様々な顔を使い分ける-

年間、約6000人の方に様々な場所でワインやフランス料理(フレンチ)のことについて話しています。フレンチのコンセプトがテーブルの上に直接物を置かないというような事とかですね。気づかれたかも知れませんが、料理皿用の受け皿やナイフ・フォーク置きなどがあるでしょ。

フレンチは元々貴族文化から発展している料理ですから、その慣習を受け継いでいるわけです。食器の選択や内装・装飾品など、雰囲気作りも含めて私はフレンチだと思っています。レストラン立ち上げの初期投資も、オープン後の運営においても、良い物を揃えようと思うと、資金的にはいろいろと大変なのです。
だから、ちょっとだけ高価な料理になるわけです(笑)。

フランスと日本の良い関係作り、交流の架け橋となることが私の使命だと思っています。これからは日本の食材をフランスに紹介していく仕事や、これまでのセミナーや講習会、社内教育で教えてきたことを本にして出版することも考えています。

日本で仕事をする-フランスを伝える-

日本で仕事をする上で一番大変なのは、やはり人(日本人)とのコミュニケーションですかね。日本社会の人間関係の理解というか、人としてしっかり社員を見極めることが必要というか、特に若い人たちとのコミュニケーションや教育には気を使います。
お客様は上級な料理と同時に上級なサービスも望んでいらっしゃるわけですから。そのような方々にしっかりフランスの事をお伝え出来るように社員の人たちにはなってもらわないといけないと思っています。 「いい人がいないと会社は伸びません」

それと、日本社会をしっかり理解して仕事をしないといけないと思います。外国人としての 自分のキャラクターも大事ですが、やはり人間関係が一番大切だと思います。自分を取り巻くネットワークの中で、信頼を築いていくこと。これがうまくやっていく秘訣だと思います。
そして更に大切なのは、その土地が好きであることですかね。福岡は本当にいい街ですし、大好きな街です。福岡でなければ私は日本にはいなかったと思います(笑)。

私にとってワインとは-人生とワイン-

小さい頃から慣れ親しみ、生涯を捧げることになったワイン。

ワインは正に私のライフスタイルそのものです。ある意味、人とのコミュニケーションの一つ。趣味とか仕事とかの区別のない、生活そのもの。

正に「ワイン・ライフ」とでも呼んだ方がいいのでしょうかね・・・(笑)。

『イベントCOARA 福岡で働くエトランジ』記事より抜粋

【編者後記】

インタビューの間中、終始笑顔の絶えなかったニコラさん。
待ち合わせ場所から快く車で引率してくれたり、忙しい昼食時に厨房を見せてくれたりと、その優しく、他人への気遣いを大切にする人柄が全身から溢れているようでした。

慌しくなかなか休みの取れない日々が続く中、休みの日には2人のお子様と奥様を連れてアウトドアでバーベキューをするのが楽しみとか。のんびり出来る海や山が近くにある福岡は、そういう点でも最適な場所だという。

カメラをいじるのが好きな笑顔のムッシュは、その優しい表情に似合わず、柔道5段、黒帯の持ち主で、学生時代にはフランス代表に選らばれたことも! そんな心技一体の強さがビジネス成功の秘訣でもあるようだ・・・。

これからも、この福岡を拠点にフランス文化、ワイン文化の伝承にご活躍されることを期待しています。

ショップデータ
  • ル・シュバリエ
    ル・シュバリエ

    福岡市中央区大名2丁目
    11-18
    定休日:月曜日

    TEL:092-713-9213
  • グルマン ド ニコラ
    グルマン ド ニコラ

    福岡天神岩田屋
    本館 B2F 惣菜コーナー

    TEL:092-731-3939
  • ワインショップ ニコラ/福岡三越店
    ワインショップ ニコラ

    福岡三越店

    福岡市中央区天神2-1-1
    福岡三越 地下2階

  • ワインショップ ニコラ/尾道福屋店
    ワインショップ ニコラ

    尾道福屋店

    広島県尾道市東御所町
    1-10

  • ワインショップ ニコラ/大分トキハ店
    ワインショップ ニコラ

    大分トキハ店

    大分県大分市府内町2-1-4
    トキハ本店B1F

  • ニコラ ワインコーナー 岩田屋福岡天神店
    ニコラ ワインコーナー

    岩田屋福岡天神店

    福岡市中央区天神2-5-35
    岩田屋地下2階

  • ニコラ ワインコーナー 福屋 広島八丁堀本店
    ニコラ ワインコーナー

    福屋 広島八丁堀本店

    広島県広島市中央区胡町6-26
    福屋八丁堀本店地下1階

  • ニコラ ワインコーナー 福屋 広島駅前店
    ニコラ ワインコーナー

    福屋 広島駅前店

    広島市南区松原町9-1
    福屋広島駅前店地下1階

  • ニコラ ワインコーナー 長崎浜屋
    ニコラ ワインコーナー

    長崎浜屋

    長崎県長崎市浜町7-11
    長崎浜屋地下1階

page top